マスクの影響

コロナウィルスへの不安や花粉症の季節柄、マスクをする人も多いです。

マスクすると「頭が痛くなる」「肩がこる」という人も多いですね。
マスクが頭痛や肩こりの原因になるって知っていますか?

マスクのひもを耳にかけると、耳周りの筋膜が下へ引っ張られることから起こります。
顔全体の筋膜が引っ張られ続けるので、顔全体にコリを感じたり、
なんかムズムズ違和感を感じたりします。

耳が引っ張られ続けて、耳の周りが緊張すると
それが頭皮へと伝わっていきます。それが頭痛へ。

その後、後頭部から首、肩(僧帽筋)を伝わって肩こりへと繋がります。
他にも、あごが押されるのでだるいとか、
顔がたるむ、肌が乾燥するなど、
血液循環が阻害されて美容にはいいことないですね。

頭痛、肩こりになりにくいマスクの付け方

1.耳にかけない

ゴム、クリップなどをつけて首や頭でとめるようにする。

2.マスクをする前、マスクをしているときなど口を動かす。

特にスマイルの口。口角を上げてください。

3.耳のマッサージ

耳をつまんで上に引っ張る、軽く気持ちいいくらいに。

グルグル回してもいいです。

 

日々のお手入れで使いやすい一品をご紹介。

プレサート ギアセラ

顔と頭皮の両方に使えます。
ほんのり温かくなり血行を促進します。
お肌のエネルギー不足をケアします。

WEBからのお問い合わせはこちら

このURLをタップまたはクリックすると、広島 エステ mahalohaを友だち追加できます。
LINE@がございますので、ぜひ友だち追加していただき話しかけてください。

トークは1対1になりますので、ご安心ください。

その際にはフルネームを最初に入れていただきますと助かります。

公式SNSです。フォローしてください。

Facebook

インスタグラム

twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA